広告

Machico - キミコンパス 歌詞

キミコンパス - Machico - 歌詞

Machico 新曲「キミコンパス」
歌手:Machico
作詞:eNu
作曲:睦月周平
アルバム:シングル
収録:3rdシングル「勇気のつばさ」
発売日:2016年11月9日


キミコンパス(Machico)の歌詞

眠る前ベッドの中
繰り返しイメージしたの
一言目。ええと、どうしよう?

おはようって言えばいいのに
くちびるが震えちゃう
頭は真っ白!今日も
一人で反省会しなくちゃね…

まだ埋まりそうにない距離なら
気のせいだって事にして
踏み出さなきゃ
始まらない…きっと。

遠くから見てるだけなんて
もう嫌だよ
心のコンパスは
くるくる回ってキミを探すの
送ってる気持ちの正体
突き止めたら
ねぇ、何かわかる
かなぁ?

見上げて気付いた
キミも知らないほくろの位置
二言目にはもう我慢出来ずに
好きって言っちゃいそう

驚く声と表情がフッと
目に浮かんで消えてったから
飲み込んだの
まだ早いよ…でもね。

目と目が合った瞬間に
止まった時間とか同じじゃないかって
思っちゃうくらいは許して、お願い!
もしもまた
二人タイミングがあった時は
もう、伝えるとき
だよね?

ゆらゆら揺れてる
キミコンパス抱きしめ
恋の場所までの距離を
私に早く教えてほしいの

触れたときに
ぬくもりへと変わってゆく
心のコンパスはくるくる回って
恋を示すよ
背伸びして肩に触れたら伝えたいんだ
ねぇ、キミのことが好き。
って

Machicoの歌詞情報

勇気のつばさ Machico

歌詞-検索-歌-uta-lyrics-曲-ランキング-全文検索-歌詞表示-作詞-カラオケ

広告