広告

BiSH - MOON CHiLDREN 歌詞

BiSH - MOON CHiLDREN - 歌詞

BiSH 新曲「MOON CHiLDREN」
歌手:BiSH
作詞:モモコグミカンパニー
作曲:松隈ケンタ
アルバム:フルアルバム
収録:フルアルバム「Less Than SEX TOUR FiNAL “帝王切開” 日比谷野外大音楽堂」
発売日:2017年1月18日

BiSH / Less Than SEX TOUR FiNAL“帝王切開”[ダイジェスト映像]
MOON CHiLDREN(BiSH)の歌詞

「僕、もういなくなって
しまおう。」
君は言った
うつむいて雨の夜

あの日と同じ様に
雨音響くんだ
僕ひとりきりこの部屋に

あのとき君はそう
ずぶ濡れTシャツで
涙さえわからずに
言葉がでなかった
ほんとは気付いてた
誰か僕を許してよ

君と僕は二度と会えないんだ
今の僕に何ができるのか

雨の音で今日も思い出す
夜が僕だけ苦しめる

雨音だけ響いている
思い出したら今夜も眠れない
だから僕は一人きりで
闇に向かって叫ぶんだ

何かが消えたとき
何かが生まれるの
神様は残酷だ
知らないふりをして
平気なふりをした
僕はもっとそう残酷さ

何も言わず君は消えたんだ
夢と現、境目さまよって

痛みだけが心に残って
夜が僕だけ苦しめる

世界中で僕だけ今
夜のふちから抜け出せないんだ
君に何を言えばよかった
僕の叫びは闇に消え

雨音だけ響いている
思い出したら今夜も眠れない
だから僕は一人きりで
闇に向かって叫んでやるんだ
だから僕は一人きりで
闇に向かって叫ぶんだ

BiSHの歌詞情報

オーケストラ/BiSH
ヒーローワナビー/BiSH
本当本気/BiSH

広告