広告

放課後プリンセス - 千年舞歌 歌詞

放課後プリンセス-千年舞歌-歌詞

放課後プリンセス 新曲「千年舞歌」
歌手:放課後プリンセス
作詞:藤原優樹
作曲:金崎真士
アルバム:シングル
収録CD:5thシングル「ライチレッドの運命」
発売日:2017年2月15日


千年舞歌(放課後プリンセス)の歌詞

この世は ああ 君と見る夢
舞えば千年

雲を抜けた龍が 空から問いかける
「ここで息づく意味を知っているか」と
私は手をかざし 鼓動を聴くたびに
遥か遠い記憶から運ばれたと気づく

この世に咲くのなら
想い一つと
同じ道 君と走る
煽る風に向かい走る

君よ我と共に翼を分け鳥になれ
嵐を貫く
比翼の鳥になろう
君が飛び立つなら私も羽を広げて
契りも定めも共に受け止めゆく
Fly into destiny

待ち受ける山脈 いくつも超えるたび
一つよりも深くなる 想いは連なって

分け目に立つのなら
この身一つと
私はそう 君に賭ける
すべてを今 君に賭ける

君よ我と共に翼を分け鳥になれ
見えない敵にも
比翼の鳥よ挑め
君が傷つくなら私もまた背負いゆこう
千年経つころ伝説となるまで
Fly into destiny

向かい風その強さに
心まで吹かれるな
闇の中でも その眼こらして
望んだ空を描け

君が眠る夜は星が見下ろし
朝が来たなら光は挿す射すと いつでも
信じて天を仰ぎゆけ
君よ我と共に翼を分け鳥になれ
嵐を貫く
比翼の鳥になろう
君が飛び立つなら私も羽を広げて
契りも定めも共に受け止めゆく
Fly into destiny

舞えば千年

放課後プリンセスの歌詞情報

ライチレッドの運命/放課後プリンセス
秘密のティアラとジェラート/放課後プリンセス

 JPOP歌詞 | 新曲歌詞無料検索

広告