広告

東京女子流 - predawn 歌詞

東京女子流-predawn-歌詞

東京女子流 新曲「predawn」
歌手:東京女子流
作詞:川之上智子・庄司芽生
作曲:Hi-ra
アルバム:シングル
収録:22ndシングル「predawn / Don't give it up」
発売日:2017年3月1日

東京女子流「predawn」Music Video
predawn(東京女子流)の歌詞

ピンクブルーの空 目を覚まし彷徨う
淡い光に 包まれた瞳 そっと 君を探す

フワリ 溢れる思い出が
ジリリ 僕の胸を焦がす
夜明け前 心 ヒトリ こぼれ落ちてく

君を忘れて夢を見てたい
届きそうで届かない ふたりのこの距離
曖昧な空色みたいだね
僕は君とまざりあいたくて
you're so close yet so far away and you're so close
あえなくて
so far away yet so close you're so far away
あえないままで

ネイビーブルーの空 瞑った目に浮かぶ
一番星の 微かな光に そっと 君を想う

“眠れる森で キスを待ってた”
夢の中へ 戻れたら
僕ら なにか変わっていたのかな

君の溶けるような やさしさに心溶けてくよ
「だから、また、僕のすべてを“君色”にして」

君と輝く夢を見てたい
届きそうで届かない ふたりのこの距離
曖昧な空色みたいだね
僕は君とまざりあいたくて
you're so close yet so far away and you're so close
あえなくて
so far away yet so close you're so far away
あいたくて

あいたいよ


東京女子流の歌詞情報

water lily ~睡蓮~/東京女子流
Don't give it up/東京女子流
ミルフィーユ/東京女子流


広告