広告

Base Ball Bear - SHINE 歌詞

Base Ball Bear-SHINE-歌詞

Base Ball Bear 新曲「SHINE」
歌手:Base Ball Bear(ベースボールベアー)
作詞:小出祐介
作曲:小出祐介
アルバム:フルアルバム
収録:7th フルアルバム「光源」
発売日:2017年4月12日


SHINE(Base Ball Bear)の歌詞

「神様!」っていうか君が神様なんだって、もう
その手に引かれて生みまくる伝説中

持たざるクラスメイトが咎めるけど止められやしない

消し飛びそう 強すぎる光
信じたい衝動 影が濃くなっていくほど 触れていたい

青春は1, 2, 3 ジャンプアップ しぶきあげて
プールの白波で編んだスカートの
君がゆらゆら 時と踊る
そばでずっと見学したいな
Boy Meets Girl 世界で僕らだけが
本当の意味で生きているから
聖槍で檸檬を貫くように
何もかも作って壊すのさ

神様、あんなやつに 心奪われないで
その手の炎 ダサいなんて思わないで

持たざる同僚たちに馴染んだけど 忘れられない

愛していたよ 強すぎる光
流されるボート 取り上げられていく全能 普通に

青春は3, 2, 1 ブレイクダウン ほら、閉じていく
人生の可能性が無限の代わりに
君がゆらゆら 時と踊る
姿を見た 気のせいだった
Boy Meets Girl 世界で僕らだけが
本当の意味で生きていたんだ
水槽の泡を数えるように
想い続けていくだろう SHINE

青春は1, 2, 3 ジャンプアップ しぶきあげて
プールの白波で編んだスカートの
君がゆらゆら 時と踊る
そばでずっと見学したいな
Boy Meets Girl 世界で僕らだけが
本当の意味で生きているから
聖槍で檸檬を貫くように
何もかも作って壊すよ SHINE

Base Ball Bearの歌詞情報

すべては君のせいで/Base Ball Bear

 JPOP歌詞 | 新曲歌詞無料検索

広告