広告

MOSHIMO - 触らぬキミに祟りなし 歌詞

MOSHIMO-触らぬキミに祟りなし-歌詞

MOSHIMO 新曲「触らぬキミに祟りなし」
歌手:MOSHIMO
作詞:岩淵紗貴・一瀬貴之
作曲:岩淵紗貴・一瀬貴之
アルバム:ミニアルバム
収録:2ndミニアルバム「触らぬキミに祟りなし」
発売日:2017年5月10日

MOSHIMO 『触らぬキミに祟りなし』MUSIC VIDEO
触らぬキミに祟りなし(MOSHIMO)の歌詞

触らぬ神に祟りなし
ねぇねぇ神様
ちょっとどうしたらいいの?
あの子の好きな彼が気になるよ
なかなか言い出せずに
もどかしいんです
それでもこの想いを止められない

ママレードみたいに ほろ苦い気持ち
掛け引きは水面下
素直に言えば 始まるのさ
ハラハラ

恋のシンパシー
待ったなしのひと勝負
ふとした顔もあら可愛いのね
恋にもえるランジェリー
ふわり ゆらり ゆれている
赤く ゆらり もえている
触らぬキミに祟りなし

昨日の友は今日の恋敵
望んでないけど仕方がないから

夕暮れにとけてく やるせない想い
傷ついて傷つけて
見えない糸は どこへ向かう
サヨナラ

ハートのジンラミー
大事なのはタイミング
さり気なくみせながら大胆ね
恋にぬれる策略家
キラリ チラリ みえている
青く キラリ ぬれている
触らぬキミに祟りなし

もしも2人とも黒星、空振りならば
きっと笑えるね
後戻りは できなくても
白旗

涙のティンパニー
待ったなしのひと勝負
ふとした顔もあら可愛いのね
恋にもえるランジェリー
ふわり ゆらり ゆれている

大事なのはタイミング
さり気なくみせながら大胆ね
恋にぬれる策略家
キラリ チラリ みえている

恋にもえるランジェリー
想いよ届けテレパシー
ふわり ゆらり ゆれている
赤く ゆらり 燃えている
今日も 君に ゆれている

触らぬ神に祟りなし

MOSHIMOの歌詞情報

命短し恋せよ乙女/MOSHIMO

 JPOP歌詞 | 新曲歌詞無料検索

広告