広告

ぱんち☆ゆたか - まっすぐに 歌詞

ぱんち☆ゆたか - まっすぐに 歌詞

ぱんち☆ゆたか 新曲「まっすぐに」
歌手:ぱんち☆ゆたか
作詞:ぱんち☆ゆたか・NORIIYA
作曲:SHUNSUKE KASUGA
アルバム:シングル
収録:シングル「まっすぐに」
発売日:2017年4月19日

ぱんち☆ゆたか『まっすぐに』ダイジェスト映像
まっすぐに(ぱんち☆ゆたか)の歌詞

届いてくれたらいい 少しでも進めば
明日の自分に笑って会えるさ
日々を積み重ね これから始まる
シアワセへの道へと

また一つ 悔し涙
声を殺して下を向く
お決まりの悪い癖 その仕草
泣き顔 見せず先を行く

無理して笑わなくていい
無理に話さなくてもいい
ただ隣でそっと 同じ時間を
過ごさせてくれないか

まっすぐに
届いてくれたらいい 少しでも進めば
明日の自分に笑って会えるさ
投げ出す事も出来る 逃げ出す事だって
その先には何が待っているか
分かってるんだろ?
今も歩いている その姿 焼きつけて

何食わぬ顔して 凛と立ってる事が強い訳じゃない
何度転んでも ボロボロになっても
立ち上がる気持ちが一番強いと
そう思うんだ 必ず出来るさ

日々の積み重ね ここまで来れたね
誰も見てなくても 俺が見てたよ
小さな喜び 大きな傷抱えて
シアワセへの道へと

まっすぐに
届くまで叫ぶぞ 信じたモノを掴むぞ
バカにされたって 笑い飛ばそう
涙の数より 笑った日 数えて
昨日の自分にサヨナラしたなら
もう怖くないさ
今を歩いていこう そのままで
ゆくっりと ゆっくりと


ぱんち☆ゆたかの歌詞情報

イチビROCK/ぱんち☆ゆたか
俺のラブソング/ぱんち☆ゆたか

広告