広告

AKB48 - 願いごとの持ち腐れ 歌詞

願いごとの持ち腐れ - AKB48 - 歌詞

AKB48 新曲「願いごとの持ち腐れ」
歌手:AKB48
作詞:秋元康
作曲:内山栞
アルバム:シングル
収録:48thシングル「願いごとの持ち腐れ」
発売日:2017年5月31日

AKB48 『願いごとの持ち腐れ』MusicVideo
願いごとの持ち腐れ(AKB48)の歌詞

もしも 魔法が使えて
夢がひとつ叶うならば
きっと 世界の誰もが
しあわせになる

涙(ひと粒も)なんか(そうきっと)
流す者はいない(希望)
悲しみの(悲しみの)種は
すべて(すべて)消えるだろう

願いごとの持ち腐れ
一度きりの魔法なんて
あれもこれも欲が出て
今すぐに決められないよ
迷ってるうちに黄昏

ある日 些細(ささい)なことから
争ってる二人がいた
僕は思わず願った
仲良くしてと…

僕に(探してた)とって(生きる道)
たった一度きりの(チャンス)
大切な(大切な)魔法
ここで(ここで)使ったんだ

願いごとに悔いはない
自分のためじゃ迷うだけ
世界中が誰かのため
願えたらひとつになれる
微笑みは愛の夜明けだ

願いごとの持ち腐れ
魔法なんか欲しくはない
叶えたい夢は多いけど
本当の願いは何か
見つけられたならしあわせ


AKB48の歌詞情報

瀬戸内の声/STU48
願いごとの持ち腐れ/AKB48
前触れ/AKB48
あの頃の五百円玉/AKB48
イマパラ/AKB48
点滅フェロモン/AKB48

 JPOP歌詞 | 新曲歌詞無料検索

広告