広告

LiSA - 狼とミサンガ 歌詞

狼とミサンガ - LiSA - 歌詞

LiSA 新曲「狼とミサンガ」
歌手:LiSA
作詞:LiSA
作曲:野間康介
アルバム:フルアルバム
収録:4th アルバム「LiTTLE DEViL PARADE」
発売日:2017年5月24日


狼とミサンガ(LiSA)の歌詞

扉のむこうで 止まる足音
決まって アナタ 鍵を逆に回す
ねぇ、私が好きなのはチーズケーキなのに
箱には仲良く並ぶシュークリーム

大切なこと全部忘れてる なのに
その笑顔で全部忘れさせる

おんなじ映画観ても噛み合わないくせに
おんなじシーンで泣いちゃう君が好きだから
それぞれ 違う“好き”を編み合わして
お守りのミサンガにしよう

都会に慣れてるアナタの後ろ
いつでも 私ばっかり追いかけてるじゃない
試しに私が ほら立ち止まっても
どんどん開いてく距離 5歩…20歩…

乙女心なんて気付かない振りで
とぼけ顔で振り返る 悔しい

雨の日は砂利道につまづきそうだから
大きな相合傘で傍にいさせてよ
今夜 夢の国で待ち合わせ
二人でちょっと遠くへ行こう

トリプルが苦手フィギュアスケーター
素振りは得意なのに三振プレイヤー
粉々砕け散った ほろ苦い思い出も
アナタとなら全てが煌めくの

イナズマ 二人の間にヒビを作っても
そっとね 手を繋いで虹を待っていよう

なんでもない日々をたくさん注いだら
二人お揃いのカップで乾杯をしよう
もしも怖い狼に食べられたら
お腹の中 二人暮らそう


LiSAの歌詞情報

JUMP!!/LiSA
LiTTLE DEViL PARADE/LiSA
LOSER ~希望と未来に無縁のカタルシス~/LiSA
the end of my world/LiSA
Peace Beat Beast/LiSA
Blue Moon/LiSA
TODAY/LiSA
そしてパレードは続く/LiSA
Catch the Moment/LiSA
Brave Freak Out/LiSA

広告