広告

ЯeaL - H.O.L 歌詞

ЯeaL - H.O.L 歌詞

ЯeaL 新曲「H.O.L」
歌手:ЯeaL(リアル)
作詞:Ryoko
作曲:中村瑛彦
アルバム:フルアルバム
収録:1stアルバム「19.」
発売日:2017年5月10日


H.O.L(ЯeaL)の歌詞

熱い視線交わって弾ける
僕は君が嫌いって言ってた
アタシも君のこと嫌いだからさ
丁度いいって言い返した

なのになぜかこうして
2人 薄暗い部屋
あと数ミリの距離 試しあってるの?

君の声に気付かぬまま
アタシ中ゆらゆら揺れている
赤い花びら枯れるその前に愛して
君の声に気づいていて
知らんぷりしてるアタシ許して
泣き叫びながら 唇塞いで

土砂降り 雨の中傘もささず
わざと濡れて君のことを待ってた
心配したよな君の表情 仕草
サインはずっと出てたのね

だから2人こうして
嫌いなんて言い合って
あと数ミリの距離 壊そうとしてるの

嫌い嫌いも好きのうちと
誰かがそう言ってた気がするの
嘘で騙した本音に早く気付いて
嫌い嫌いが好きになると
素直になれないまま愛して
間違いは ずっと繰り返していくの

興味ないって 間違いだって そう言ってたじゃない?
素直になんてなれないよってここに来てまで言うの?
目で見て知って指で触れて矛盾に気付いて
危険を知らせるサイレン鳴って
好き嫌いが頭を回る回る

君の声に気付かぬまま
私の中ゆらゆら揺れていた
花びら 舞い落ちても
嫌いなんて本当は嘘
友達にはもう戻れないけど でも

君の声に気付かぬまま
私の中ゆらゆら揺れている
赤い花びら枯れるその前に愛して
君の声に気付いていて
知らんぷりしてたアタシ許して
嫌い裏返して 唇塞いで
何度でも壊して 本当のアタシを愛して
唇塞いで

ЯeaL(リアル)の歌詞情報

ナンセンス/ЯeaL
カゲロウ/ЯeaL
ゆらりゆらりゆら/ЯeaL
カタリナ/ЯeaL
チョコレートコスモス/ЯeaL
エゴサーチ症候群/ЯeaL
それを恋と呼ぶのなら/ЯeaL

 JPOP歌詞 | 新曲歌詞無料検索

広告