広告

ヒロネちゃん - 思い出せない夢みたいに 歌詞

ヒロネちゃん - 思い出せない夢みたいに 歌詞

ヒロネちゃん 新曲「思い出せない夢みたいに」
歌手:ヒロネちゃん
作詞:ヒロネちゃん
作曲:ヒロネちゃん
アルバム:フルアルバム
収録:3rdアルバム「ゆめのゆめ」
発売日:2017年6月21日

ヒロネちゃん 「思い出せない夢みたいに」Music Video
思い出せない夢みたいに(ヒロネちゃん)の歌詞

花が枯れちゃわないように水をあげたのに
どうせ枯れるなんて言わないで
そんなかなしいこと言わないで

ぼくのこの虚しさを 全部全部 きみが食べてよ
ぼくの心の穴を どうかどうか きみが埋めてよ

ねえ ほら 耳をすませば
生きているんだよ 夜も 寝息

ねえ トゥナイト 内緒で踊りましょう
瞬く銀河の中 泳ぎましょう
ねえ すべてはいつかは終わるでしょう
そのときまで目一杯 息を吸おう

思い出せない夢みたいにならないように

いつかいつの日にか ぼくがぼくでなくなっても
いつかいつの日にか きみがきみでなくなっても

ねえ 目を閉じてごらん
まぶたの宇宙にぼくがいるよ

ねえ トゥナイト 内緒よ 秘密だよ
果てない愛の海で焦がれましょう
ねえ すべてはいつかは終わるでしょう?
そのときまで目一杯 きみを想う

ねえ トゥナイト 内緒で踊りましょう
瞬く銀河の中 泳ぎましょう
ねえ すべてはいつかは終わるでしょう
ねえ すべてはいつかは終わるんでしょう

ねえ トゥナイト 内緒で踊りましょう
さようならしても ぼくの大切だよ
ねえ すべてはいつかは終わるんでしょう
そのときまで目一杯 息を吸おう

思い出せない夢みたいにならないように

ねえ トゥナイト内緒で踊りましょう...


 JPOP歌詞 | 新曲歌詞無料検索

広告