広告

岡崎体育 - 観察日記 歌詞

観察日記 - 岡崎体育 - 歌詞

岡崎体育 新曲「観察日記」
歌手:岡崎体育
作詞:岡崎体育
作曲:岡崎体育
アルバム:オリジナルアルバム
収録:2ndアルバム「XXL」
発売日:2017年6月14日



観察日記(岡崎体育)の歌詞

何食べてんのかわかんない浮き足立った街に
やたらと馴染む血迷って買ったシューズ

さようならのクイズに 永久歯が疼く
夕陽吸い込む換気扇の下で座って 走らせる鉛

市民プールの芝生の上 青い唇でヌードルすすった
帰りのバスは山科を抜けて つわる思い出を轢いていった

オーロラなんか一回も見る事ないままくたばる気がする撃ち抜けBB弾

眼にまだ牙が生えているうちは書き留め継ける観察日記
嫌々 色味をできるだけ沢山使う
手にまだ皺が入らないうちは謡われ継がれる観察日記
しんどいなら辞めりゃいいよ

性善説の所為 生殖器製青春 衛星成層圏へダイブして 創造神降臨
精神戦争の末 静養 清楚系女生徒専任先生の宣誓で 早々に真相
スピーク燦々と賞味期限切れ小籠包に
塩胡椒少々 消化 to the 小腸 オウイエー
将来小説家希望の少年の小冊子 いじめっ子が焼却 胸糞悪いな

眼にまだ牙が生えているうちは書き留め継ける観察日記
嫌々 色味をできるだけ沢山使う
手にまだ皺が入らないうちは謡われ継がれる観察日記
しんどいなら辞めりゃいいよ



岡崎体育の歌詞情報

まわせPDCAサイクル/岡崎体育
感情のピクセル/岡崎体育
式/岡崎体育
Natural Lips/岡崎体育
XXL/岡崎体育
Horoscope/岡崎体育
Open/岡崎体育
Snack/岡崎体育
鴨川等間隔/岡崎体育

広告