広告

ポルカドットスティングレイ - シンクロニシカ 歌詞

ポルカドットスティングレイ - シンクロニシカ 歌詞

ポルカドットスティングレイ 新曲「シンクロニシカ」
歌手:ポルカドットスティングレイ
作詞:雫
作曲:雫
アルバム:ミニアルバム
収録:1stミニアルバム「大正義」
発売日:2017年4月26日

ポルカドットスティングレイ「シンクロニシカ」MV
シンクロニシカ(ポルカドットスティングレイ)の歌詞

匿ってくれ
Even if you never believe in me
ああ こんな世界にいるのは
やめにして、さあ 跪いてくれ

匿ってくれ
Even if you never believe in me
ああ こんな世界にいるのは
やめにして、さあ 声を頼りに

隣の花が赤くないか?
尾びれも背びれも持ってないんだ
最初から

感覚を凝らしてくれ
その正体がきみの中で段々と
水を背にして本当を歌って頂戴
淡々とオレンジが
死んでいるきみを
囲い込めて燦々と
積もる恐怖でその盲を癒すとしようか

ああ 全知全能の気分さ
I'll tell you what true is
それを前にして祈りは非力さ
さあ、曇り眼で

Only way you've got is to be as you are
風に乗って何度も、
Only way you've got is to be as you are
風の噂を信じなさい
逃げたって途方もない

感覚を凝らしてくれ
夢の続きを目前にして
段々と怖くなったかい?
今に見ていて頂戴
啓蒙が尽きたのかい?
止まらぬ未知を差し置いて
さあ、爛々と飽きもせずにさ
君を見ていたって仕方がない
そらいろの目が君を見ている

溶け合ってしまえばいいさ
君だってそうなのさ
溶け合ってしまえばいいさ
君だってそうなのさ、最初から

感覚を凝らしてくれ
その正体がきみの中で段々と
水を背にして本当を歌って頂戴
淡々とオレンジが
死んでいるきみを
囲い込めて燦々と
積もる恐怖でその盲を癒すとしようか

そらいろの目が そらいろの目が
そらいろの目が そらいろの目が



ポルカドットスティングレイの歌詞情報

ベニクラゲ/ポルカドットスティングレイ
エレクトリック・パブリック/ポルカドットスティングレイ
人魚/ポルカドットスティングレイ
本日未明/ポルカドットスティングレイ
ミドリ/ポルカドットスティングレイ

広告