広告

ねこね、こねこね。 - ことばの海 歌詞

ねこね、こねこね。-ことばの海-歌詞-neconeconecone-kotoba-no-umi-lyrics-mv

ねこね、こねこね。 新曲「ことばの海」
歌手:ねこね、こねこね。
作詞:むらまつえりか
作曲:むらまつえりか
アルバム:シングル
収録:シングル「ことばの海」
発売日:2017年7月5日

ねこね、こねこね。『ことばの海』Music Video
ことばの海(ねこね、こねこね。)の歌詞

ことばの海を泳ぐ 瞼の裏に浮かぶ情景
混沌とした世界で ほら いま 澄まして

まだまだ何も知らないけど
世は知らなくていいことだらけで
本当のことなんかは見えないさ
甘んずることなく進め

潜り込んだ 潜り込んだ
潜り込んだ さびしいぐらいがちょうどいい

ことばの海を泳ぐ 瞼の裏に浮かぶ情景
鬱蒼とした世界で ほら いま 目を凝らして

潜り込んだ 潜り込んだ
潜り込んだ さびしいぐらいがちょうどいい

夢の中で見たんだ 潮吹くクジラを
無意識の中の意識 また潜るんだ
ぬるま湯には浸かれない 耳鳴りは止まない
さびしいぐらいでちょうどいい

潜り込んだ 潜り込んだ
潜り込んだ 息を吸い込め

潜り込んだ 潜り込んだ
潜り込んだ さびしいぐらいでちょうどいい

ことばは戻ってくる
ことばは戻ってくるよ
ことばは戻ってくるよ

ことばは戻ってくる
ことばは戻ってくるよ
ことばは戻ってくるよ

ねこね、こねこね。の歌詞情報

かいじゅうたちのいるところ/ねこね、こねこね。

広告