広告

坂口有望 - 紺色の主張 歌詞

坂口有望 - 紺色の主張 歌詞

坂口有望 新曲「紺色の主張」
歌手:坂口有望
作詞:坂口有望
作曲:坂口有望
アルバム:シングル
収録:シングル「好-じょし-」
発売日:2017年7月26日

坂口有望 『紺色の主張』ティザー映像

紺色の主張(坂口有望)の歌詞

放課後のにおい 空が泣いてる
教室の窓が 憂鬱な顔で笑う

わたしじゃない わたしのせいじゃない
誰でもない 誰かのせい

優しさむき出しの商店街でひとり残されたような
鏡のなかのきみに嫌われるような
暗い黒い真夜中の道でひとり残されたような
鏡のなかのきみに笑われるような

あぁあ もうばかみたい 泣きたい
言う気もない言葉
あの子は 笑って 笑って 飛び立って…

白黒の写真 なんでもいいから
分けてあげる 白黒つけてあげる

あなたじゃない わたしの味方は
誰でもない 誰もいない

昨日まで僕らは人間なんかじゃなかったかもしれないね
また明日の朝には何になってんだろう
昨日までの記憶をつけて歩いてかなきゃいけないね
また明日の朝には違う記憶が

あぁあ もうばかみたい 泣きたい
やる気もない 本当は
あの子は 悩んで 悩んで 飛び立って…

わたしじゃない わたしのせいじゃない
誰でもない 誰かのせい 全部全部

あぁあ もうばかみたい 泣きたい
悪気もないことで
あの子は 悩んで 笑って 飛び立って…
話はそれだけです



坂口有望の歌詞情報

好-じょし-/坂口有望
ばかやろう/坂口有望
空っぽの空が僕はきらいだ/坂口有望

歌詞-検索-歌-uta-lyrics-曲-ランキング-全文検索-歌詞表示-作詞-カラオケ

広告