広告

あいみょん - 青春と青春と青春 歌詞

青春と青春と青春-歌詞-あいみょん

あいみょん 新曲「青春と青春と青春」
歌手:あいみょん
作詞:あいみょん
作曲:あいみょん
アルバム:シングル
収録:3rdシングル「君はロックを聴かない」
発売日:2017年8月2日


青春と青春と青春(あいみょん)の歌詞

夢を見た 君と恋をする夢を
塩辛い風が吹く場所で手を繋いでさ
砂浜に足がのまれすぎて
まるで二人は駆け落ちして親から逃げてるようだ

暑苦しい僕と
「楽しいね。」って汗を拭う君は蜃気楼か

青春が夏風にのって君を連れてきたんだろうな
カレーライスの匂いなんかで誰かを愛おしく思う夏に
恋をしたくなるんだろうな
きっと花火とか金魚のせいだ
嗚呼 今日も夢を見る

夏期講習の憂鬱さとは裏腹に
君がスイミングスクールの日たまに会える嬉しさがある
電車の中腰を丸めて文庫本を読む姿が本当神秘的で
つり革にぶら下がりたい気分さ

なびかせる髪は
きっとこのやらかい海と似合うだろうな

夏風が青春と一緒に君を連れて来たんだろうか
ノースリーブにポニーテールは僕の口先がとんがってしまう
生ぬるい味の空気がより心臓を早く走らせて
嗚呼 これは恋さ

扇風機の音が
どうもわからないけれど僕をせかす

熱すぎるコンクリートには
何度”好き”と書いても蒸発して
図書館でほら小さな声で話したりもしたいんだよな

青春が夏風にのって君を連れてきたんだろうな
カレーライスの匂いなんかで誰かを愛おしく思う夏に
恋をしたくなるんだろうな
きっと花火とか金魚のせいだ
嗚呼 今日も夢を見る

嗚呼 これは恋さ


あいみょんの歌詞情報

君はロックを聴かない/あいみょん
憧れてきたんだ/あいみょん
生きていたんだよな/あいみょん
愛を伝えたいだとか/あいみょん
ハッピー/あいみょん
MIO/あいみょん

歌詞-検索-歌-uta-lyrics-曲-ランキング-全文検索-歌詞表示-作詞-カラオケ

広告