広告

UVERworld - SHOUT LOVE 歌詞

SHOUT-LOVE-歌詞-UVERworld

UVERworld 新曲「SHOUT LOVE」
歌手:UVERworld
作詞:TAKUYA∞
作曲:克哉・TAKUYA∞
アルバム:フルアルバム
収録:9thアルバム「TYCOON」
発売日:2017年8月2日



SHOUT LOVE(UVERworld)の歌詞

好きだと 好きだと 言う代わりに
時間ごと君を写真の中に閉じ込めて行った
怒る顔も 困る顔も 悩んでる顔
全部奇跡の一枚のように

もうこれ以上 好きになれないってところまで行って
そこからはどんどん嫌いになれなくなって行って
深く溺れ沈んで 想い膨らみ また浮かんで
君に見とれてる

僕の心の中 君以外の女性が行方不明
本当の意味で僕を満たしてくれた人は居ない君以外
何故こんなに好きになってゆくのかを
隣にいて教えて

君の大好きなアーティスト
僕に勧めてくれるけどイマイチ好きになれないんだ
でも曲流れて喜ぶ君を見て
そいつらの音楽に心から感謝したりして

もう愛おしい以上の気持ちはどんな言葉で
伝えれば良いか分からないまま見つめて
言葉失って 黙ったまま泣いてむしろ答えになってく

愛が溢れ過ぎて自分が泣いてしまうなんて知らなかったよ
本当の意味で僕を満たしてくれた人は居ない君以外
何故こんなに好きになってゆくのかを
隣にいて教えて

二人で会う前に過ごしてた時間が
君にも同じだけもちろんあったわけで
なんか悲しくって ちょっと悔しくって
二人のその空白を埋めるように深く愛して行く

僕の心の中 君以外の女性が行方不明
本当の意味で心満たしてくれた人は居ない君以外
何故こんなに好きになってゆくのかを
隣にいて教えて


UVERworldの歌詞情報

IDEAL REALITY/UVERworld
シリウス/UVERworld
Q.E.D./UVERworld
LONE WOLF/UVERworld
ほんの少し/UVERworld
奏全域/UVERworld
終焉/UVERworld
DECIDED/UVERworld
一滴の影響/UVERworld

広告