広告

aiko - 月が溶ける 歌詞

aiko-月が溶ける-歌詞

aiko 新曲「月が溶ける」
歌手:aiko(あいこ)
作詞:aiko
作曲:aiko
アルバム:シングル
収録:シングル「予告」
発売日:2017年11月29日


月が溶ける(aiko)の歌詞

ありがとう ありがとう ありがとうって
電話切る時に何度も言うから
もう最後なのかって
どうなのって 大丈夫なのって
おもわず思って不安になるよ

あなたのこと 心の音
目を見て全部口にしたいよ
想いが心を蝕んでしまう
真夜中の毛布

さようならあなたに言われたらって
涙で静かに月が溶けた
言葉は夜空の道に迷う ねぇ どこにいても
離れないでいてよ

時を止めてあなたと愛し合って
わざとな我が儘
わかり易くて耳元が疼く

中途半端に開いた窓が
冷たい空気を部屋に入れる
感覚のない痺れた唇を
上手くごまかした

またねと言ったのに逢えなくなって
ごめんと言うのにあなたが泣いて
言葉は夜空の道に迷う ねぇ
消えない痣になるの
わかってるよ

さようならあなたに言われたらって
涙で静かに月が溶けた
言葉は夜空の道に迷う ねぇ どこにいても
離れないでいてよ


aikoの歌詞情報

間違い探し/aiko
予告/aiko
恋をしたのは/aiko

歌詞-検索-歌-uta-lyrics-曲-ランキング-全文検索-歌詞表示-作詞-カラオケ

広告